公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1885

長妻大臣に申入れ!発達障がい者支援の予算拡充の要望(東京都)


長妻大臣に申入れ


超党派の発達障がい者の支援を考える議員連盟(会長渡部恒三衆議院議員)として長妻大臣に発達障害に関する来年度予算概算要求の申入れを行なう。


要望を伝える


私も議員連盟の副会長として発達障がい者支援を訴える。議員連盟は超党派で147名の国会議員が加盟している。


超党派の議員連盟で


平成23年度予算概算要求に対する発達障がい施策に関する予算要望の内容。

1.発達障がいの早期発見・早期支援の実施体制確立のために、地域支援体制の整備と共に、専門的な人材の育成を図ること。

2.国内のどの地域でも標準的な視点・手法に基づいた支援が提供されるために、発達障がいの評価手法や就労支援プログラムなど支援法制定後に取組まれてきた様々なモデル事業や研究などの成果の活用・普及を図ること。

3.発達障がい者支援に関する情報提供の充実と社会全体における発達障がいに関する理解の促進を図るための啓発活動を一層強力に取組むこと。



コメント