公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

ごあいさつ

公明党 参議院議員 山本ひろし
公明党 参議院議員 山本博司

みなさま、こんにちは、山本ひろしです。ホームページにアクセスいただき、本当にありがとうございます。

日頃からの皆様の厚いご支援に心から御礼申し上げます。皆様に支えられ、初当選以来、2期12年間、全力で走り抜いてまいりました。
わが国は現在、少子高齢化・人口減少という激流にさらされ、様々な問題に直面しています。格差、貧困、差別、いじめ、自殺、セクハラ、過労死、非正規雇用・派遣労働、老老介護、孤独死―等と、一見、豊かな社会の谷間で、困難に喘ぎ、生きにくい思いをされている多くの方がいらっしゃいます。
その一つ一つの悩み、苦しみに寄り添い、一人一人の人間に光を当てていく政治が今、求められています。制度のはざまに響く“声なき声”に耳を傾け、「どこまでも『人間主義』の政治」に変えていく。その信念を愚直に貫いてまいる所存です。皆様の一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

参議院国会対策委員長
公明党副幹事長
参議院議員 山本ひろし