公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7332

公明党高知県本部の新春年賀会(高知県高知市)

19日夜、公明党高知県本部の新春年賀会が高知市内で盛大に開催されました。司会は本日が誕生日の西森美和高知市議。
池脇純一県代表の開会挨拶。「力走」のテーマが力強く輝いています。
来賓として尾崎正直高知県知事が祝辞の後、私から新年の決意を話させていただきました。
また党幹部として石田祝稔政調会長が国政の状況を報告。岡崎高知市長の乾杯の後、懇談。
17の高知県内の首長はじめ政財界・各種団体など約550名を超える参加者の方々が公明党へ!熱いエールをおくっていただきました。
子育て、介護、看護、障がい福祉、農業、建設、観光、環境、女性、ボランティア、教育、地方創生など様々な声を伺いました。
最後は黒岩正好幹事長の中締めで閉会。大変にありがとうございました。

No.7331

「誰もが移動しやすい街を!」 障がい関係10団体の声聞く 党バリアフリープロジェクトチーム(東京都)

公明党の「バリアフリー法及び関連施策のあり方に関するプロジェクトチーム」(PT、座長=赤羽一嘉衆院議員)は18日、参院議員会館で会合を開き、バリアフリー施策について、DPI(障害者インターナショナル)日本会議など下記10団体の代表らと意見を交わした。

あいさつに立った赤羽座長は、「公共施設ではバリアフリーが当たり前の社会を築いていく」と強調。駅などの施設に加え、施設間の経路についても整備を進める「“面的”バリアフリーの推進が重要だ」と力説。

会合では、DPI日本会議の担当者が、障がい者や高齢者など誰もが移動しやすい社会をめざし、「移動の権利を法律に明記してほしい」と要請。身体障がいに限られているバリアフリー法の障がい者定義についても、対象を広げるよう訴えた。地方のバリアフリー加速も求めました。

全日本ろうあ連盟の担当者は、聴覚障がい者は言葉が話せず、「119番や110番通報ができない」と指摘。聴覚障がい者と聴者の電話をオペレーターが手話や文字、音声を使ってリアルタイムに通訳する電話リレーサービスの制度化を要望。(下記ヒアリング10団体)

・日本身体障害者団体連合会 ・日本盲人会連合 ・全日本ろうあ連盟 
・全国脊髄損傷者連合会 ・DPI日本会議 ・主婦連合会 ・全国手をつなぐ育成会連合会
・日本発達障害ネットワーク ・全国老人クラブ連合会 ・全国精神障害者団体連合会

No.7330

「特別交付税の要望実現を!」藤田美馬市長が来訪(東京都)

徳島県美馬市 藤田元治市長が17日、国会事務所に来訪。昨年に引き続き「平成29年度特別交付税要望書について」概要を伺いました。
美馬市は、2005(平成17)年3月1日に旧美馬郡内の脇町、美馬町、穴吹町、木屋平村が合併してできた、豊かな自然と数多くの文化財が残る歴史情緒あふれるまちです。人口29,531人(平成29年10月現在)。総面積の約8割が森林です。
自主財源に乏しく、地方交付税に大きく依存している美馬市にとっても、平成27年度から合併算定替えによる加算が段階的に逓減し、平成32年度以降は一本算定となることから将来的な財政見通しは非常に厳しいものとなっています。
そのような中でも大塚製薬(株)の新工場用地造成を始めとする企業立地基盤の環境整備や「儲かる」観光地づくりのための「美馬市版DMC」の形成など「しごと」の創出に向けた取組を進める一方「地域交流センター」や重点道の駅「みまの里」を整備することで、新しい「ひと」の流れを創出するための取組を進めています。
また地域おこし協力隊5名の隊員が活動し、様々な取組みを通じて、集落の維持・活性化を図っています。さらにシニアパワーを活用した「美馬市版生涯活躍のまち)」推進事業を展開し、持続可能な地域づくりを進めています。
このような事情を見据えて、特別交付税の配分について、特段のご配慮を!との要望です。伺った内容実現へ、応援してまいります。

藤田市長
要望を伺い、意見交換
藤田市長と懇談
要望書

No.7329

平成30年公明党新年賀詞交歓会(広島県広島市)

17日夜、広島市内にて平成30年公明党新年賀詞交歓会が盛大に開催。800名を超える会となりました。
【新年賀詞交換会式次第】
・主催者挨拶。
斉藤鉄夫幹事長代行から現職・新人議員が登壇し、紹介。
・来賓祝辞
 地元国会議員、松井広島市長・山本広島県議会議長。途中から湯崎広島県知事も応援の挨拶。
・来賓紹介
 地元国会議員・首長・議長・県議・市議・町議など
・公明党国会議員挨拶
  桝屋敬悟中国方面本部長・谷あい正明参議院議員・山本ひろし
・乾杯の後、懇談。
懇談では地域を廻らせていただいた方々や初めての方々など多くの人達と交流を深める事となりました。昨年8月訪問した就労継続支援B型「パンプキン」を運営している(有)開花(開花グループ)の大井謙治氏、梶田梨栄取締役らとも再会。
(2017年8月訪問)

「ダウン症・障がい者就労で意見交換」就労継続支援B型「パンプキン」を訪問(広島県広島市)


介護・障がい者福祉、自閉症、難病などの多くの方々と懇談。最後に私から中締めの挨拶を致しました。
大変にありがとうございました。

No.7328

「平成30年公明党新年賀詞交歓会」(呉会場)(広島県呉市)

東広島市から移動。16日夜、呉市内のホテルにて「平成30年公明党新年賀詞交歓会」が盛大に開催されました。
公明党広島第4総支部の下西幸雄県議の開会挨拶でスタート。呉市議(藤原広・阪井昌行・檜垣みよし)江田島市議(平川博之)と共に登壇。(上村とみお呉市議は欠席)
来賓祝辞は新原芳明 呉市長・明岳周作 江田島市長・神津善三郎 呉商工会議所会頭、自民党 寺田稔衆議院議員。
公明党から斉藤鉄男幹事長代行・桝屋敬悟中国本部長と共に挨拶。
乾杯後、歓談。各テーブルをまわりながら御礼と共に福祉、医療、子育てなど様々な要望も伺いました。
稲垣ファミリーホームの稲垣さんはじめ大勢の方々とも交流。中締めの挨拶を私がさせていただき、閉会となりました。
皆様、大変にありがとうございました。

No.7327

「障がい福祉分野の政策勉強会」公明党広島県本部政策議員研修(広島県広島市)

14日午前、公明党広島県本部政策議員研修会を広島市内の公明党広島県本部で開催。   

 障がい福祉分野の政策議員研修で下記2テーマで実施しました。
1. 親亡き後の「地域生活支援拠点事業」の取組み
2. 災害・防災時の避難行動要支援者支援について

昨年12月16日広島県で広島県知的障害者福祉協会、広島県手をつなぐ育成会主催のセミナーに出席し、親亡き後の地域生活支援拠点事業などの必要性を痛感。

障がい者支援「平成29年度 第6回きらっと光る人生を考える研究大会」高木副大臣が登壇②実践報告・シンポジウム(広島県広島市)


2月の地方議会等で質問等して進めていただきたく、今回の実現となりました。

40名近い議員の皆さんから積極的な質問もいただき、1時間30分充実した研修会となりました。大変にありがとうございました。

No.7326

公明党広島県本部 平成30年新年賀詞交歓会(東広島会場)(広島県東広島市)

高松駅からマリンライナー号で瀬戸大橋を渡り、岡山駅を経由して東広島駅へ。
公明党広島県本部(東広島支部連合会)の平成30年新年賀詞交歓会が16日午後、東広島市内にて開催されました。
東広島市・竹原市・大崎上島町の各界から地域の皆様が参加。
開会前に西川流・西中会の方々による「西条きんさいおどりんさい」が披露。いつも華やかで素晴らしい舞です。
公明党東広島支部連合 竹原秀明会長(東広島市議)の開会挨拶。来賓として自民党衆議院議員 新谷正義氏、竹原市 今栄敏彦市長、東広島市槙原副市長・大韓民国 キムソンピョ総領事らが参加、挨拶いただきました。
公明党から斉藤鉄夫幹事長代行、桝屋敬悟中国方面本部長と共に山本ひろしも参加し、挨拶。(公明党が推薦した東ひろしま市長選候補の高垣ひろのり候補の紹介もありました。)
酒の都・西条ですので、日本酒での乾杯(大崎上島町高田幸典町長)。また韓国舞踊「プチュン」を大韓民国・民団・豊田支部メアリー会の方々に披露いただきました。
大勢の皆様と交流をさせていただきました。大変にありがとうございます。

瀬戸大橋
挨拶
中締め
高垣ひろのり候補(東広島市長選)

No.7325

交流型古民家ステイ「無双地図」を水本まなみ市議と訪問(香川県三豊市)

三豊市内を水本まなみ市議と挨拶まわり。無双地図(株)の真鍋貴臣社長を訪問。(13日)
昨年の8月、元職場(IBM)の大津山氏の紹介でお会いしており訪問を約束していました。

「香川県インバウンドの魅力推進へ!」瀬戸内DMOのmeet upの皆さまと交流(香川県高松市)

里山を見下ろす小高い山の中腹に位置する築30年の古民家を活用し、人が集い交流する、交流型古民家ステイ「無双地図」を進める真鍋さん。
古民家を案内いただき、移住者のcafe場で美味しい珈琲を飲みました。素晴しい自然の風景に改めて、三豊の魅力を痛感しました。

古民家の活用、観光、移住者の交流などこれからの地方創生のヒントがたくさん詰まっている取組みです。ありがとうございました。

No.7324

公明党広島第6総支部「平成30年公明党新年賀詞交歓会」(広島県福山市)

広島県福山市内にて公明党広島第6総支部の平成30年公明党新年賀詞交歓会が開催されました。(15日夜)広島県東部・備後地域の福山市・府中市・神石高原町の政財界・文化・教育・福祉団体など大勢の皆様が参加いただきました。
宮地徹三総支部長の挨拶の後、来賓として枝廣福山市長らが挨拶。
公明党党幹部の桝屋敬悟衆院議員、谷合正明農水副大臣と共に挨拶。4月22日に予定されている府中市議選の2人の候補(大本千香子・加島広宣)も力強く決意を述べました。福山商工会議所 藤井副会頭の乾杯の後、懇談。
神石高原町の入江嘉則町長や認定NPOピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の大西健丞代表理事をはじめ行政、医療、介護、障がい福祉、教育、建設など多くの皆様と交流を深める事が出来ました。感謝申し上げます。最後は尾熊良一県議の中締めで閉会。過去最高の参加者数との事。寒い中、ご参集いただき、大変にありがとうございました。

No.7323

国土交通省の愛媛県人会(東京都))

10日夜、国土交通省の愛媛県人会が都内で開催。愛媛県から中村時広知事らが出席。愛媛出身国会議員として挨拶。

長橋和久会長挨拶、大洲市の清水市長(元県土木部長)の乾杯の後、懇談。

全身がクロマグロのトロのようで美味だと評される高級魚スマの養殖ブランド「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」が出されました。
本当にマグロのトロのようで美味しくいただきました。地元のじゃこてん等故郷の食材を堪能。
故郷の皆さんと交流を深める事ができました。ありがとうございました。