公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:企業・団体訪問 の記事

No.8657

参院選13日目(7・16)①比例区「山本ひろし」高知県内の活動日程(高知市)

おはようございます。7月16日(火)は高知県から出発しました。 早朝の企業の朝礼などで比例区「山本ひろし」を訴えました。午後からは幡多地域に移動し、四万十市・土佐清水市・宿毛市で街頭演説など行います。(下記日程) 移動途中、市内のNPO法人「脳損傷友の会 高知・青い空」を訪問。利用者・職員の皆様に挨拶。制度の狭間である高次脳機能障がいの人たちの支援に全力で頑張ります。

No.8601

「石井まさひろ岡山選挙区予定候補と共に勝利へ!」岡山県廻り(岡山県岡山市・笠岡市・総社市・倉敷市)

公示まで後1日。本日(3日)は岡山県内を挨拶廻り。 朝礼での挨拶や石井まさひろ事務所での集い(女性後援者)など午前中は岡山市内。自民党岡山選挙区予定候補の石井まさひろ参議院議員と共に2人当選へ!全力で頑張ります。 午後は笠岡市・夜総社市・倉敷市を廻りました。

No.8593

30回目の小豆島訪問・島民の皆様との懇談(香川県小豆島町・土庄町)

早朝高松港から高速艇で小豆島土庄港へ。小豆島の訪問は30回目です。地元柴田小豆島町議と挨拶廻り。最初に土庄町の三枝町長と懇談。 沖之島の架橋建設の調査費用が付き、着工に進んでいる事や石の島として日本遺産に登録され、観光の活性化が進んでいる状況など意見交換を致しました。2014年以来の要望活動が実を結んでいます。 (2014年の沖之島の方々の架橋建設の要望ブログ) 三枝土庄町長と懇談・沖之島の島民要……つづきを読む

No.8588

「西日本豪雨 被災者へ!」日赤に義援金(第3次)寄託(東京都)

24日、公明党斉藤鉄夫幹事長・谷合正明参院議員と共に、日本赤十字社を訪問。 西日本豪雨災害から1年を迎えるのを前に日本赤十字社に被災者への義援金(第3次分300万円)を大塚副社長に寄託しました。 5月末までに党の義援金口座へ寄せられた真心からの浄財は累計で3290件。日赤への寄託は、第1次分3000万円、第2次分3000万円と含め6300万円となりました。   公明党本部に寄せられた全国の皆様から……つづきを読む

No.8585

徳島県内の障がい者施設(眉山園・小星園)等を訪問・意見交換(徳島県徳島市・美馬市)

22日 徳島市内の眉山園にて、NPO法人とくしま障がい者就労支援協議会役員会が開催。 松下義雄理事長(就労支援センターハーモニー)、三橋一巳副理事長(眉山園)、五藤章夫理事(セルプ箸蔵)など役員会で挨拶。その後障がい者就労で意見交換。眉山園では昨日も訪問し、職員の皆様に挨拶したばかりでした。 また美馬市にある社会福祉法人「身体障害者連合会」身体障害者療護施設「小星園」を林美馬市議と訪問。 上田施設……つづきを読む

No.8583

13年交流を続けているNPO法人「ほっとハウス」の利用者から「手話コーラス・千羽鶴など」の励ましに感動(徳島県徳島市)

22日午前、徳島市内にあるNPO法人ほっとハウスが運営する地域活動支援センター「ほっとハウス」を訪問。2006年から交流を続け、2013年の参院選の山本ひろしDVDにも協力をいただいた障がい者施設です。 (2006年訪問のブログ) https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat53/cat56/2006/11/18_61.html 松本千鶴理事長や幸子さ……つづきを読む

No.8580

「古民家の活用で地域活性化の促進を!」 徳島県古民家再生協会 金原代表理事と懇談(徳島県徳島市)

一般社団法人 徳島県古民家再生協会 金原建雄代表理事(ラッフルホームズ株式会社社長)を22日午前、訪問。 2017年以来交流を続けている金原社長。5月東京で開催した「山本ひろし励ます会」にも娘さんと出席いただいています。 一般社団法人 徳島県古民家再生協会は、全国各地域に残る日本の住文化である「古民家」を未来の子どもたちへ継承するために活動を行う各地の古民家再生協会で構成される全国団体(全国古民家……つづきを読む

No.8567

岡山県浄化槽団体協議会懇親会(岡山県岡山市)

岡山県浄化槽団体協議会通常総会・懇親会が17日夕方、岡山市内のホテルで開催され、来賓として挨拶。 全国の汚水処理人口普及率は90.9%。(平成29年末)。離島や中山間地域等約1200万人の方々が台所や生活排水の処理を必要としています。 浄化槽は有効・効率的な恒久的生活排水処理施設であり、地震や災害に強く、美しい国土を守り環境保全を図るうえからも社会的な期待も高いです。特にし尿と生活排水を同時に処理……つづきを読む

No.8549

笠岡市内にて小林市長らと懇談会(岡山県笠岡市)

10日は早朝より終日岡山県西南地域廻り。午前中は笠岡市内にて、小林笠岡市長ら行政、経済界、団体の代表の皆様と懇談。 参加者は天野三洋汽船社長(笠岡市観光連盟会長)、NPO法人笠岡を元気する会 柚木理事長、笠岡信用金庫 山本理事長ら。 離島振興(光ケーブル敷設や空き家対策)や観光振興・災害対策等で意見交換会致しました。頂いた要望実現に取り組んでまいります。

No.8539

「難聴の早期発見進めよ!」党PT大口副大臣に提言「新生児聴覚検査費の助成など」(東京都)

5日夕方、公明党の「厚生労働部会、文部科学部会、難聴児・者支援PT、音楽療法推進PT」として『難聴児・者に対する支援についての中間提言』を大口厚労副大臣に行いました。 難聴の早期発見に向け、全ての新生児を対象にした聴覚検査の実施に向けた検査費用の公費助成など難聴対策の強化を求める提言の内容です。私はPTの副座長として出席。 今まで、人工内耳友の会[ACITA]の全国大会や「全国難聴児を持つ親の会」……つづきを読む