公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:企業・団体訪問 の記事

No.7389

各団体・企業の方々と意見交換・公明党新春の集い①(鳥取県鳥取市)

17日朝6時40分羽田発の飛行機で鳥取砂丘コナン空港へ。途中機上からの富士山は大変綺麗でした。 鳥取市で開催された「公明党新春の集い」に参加。鳥取市内での新春の集い開催前に、各団体・企業の方々と懇談。 斉藤鉄夫幹事長代行、谷合正明農水副大臣と共に課題や要望を伺い意見交換を致しました。 観光バスの観光・安全管理、障がい者就労の現状と要望、鳥獣対策等など。大変貴重なお話を伺いました。今後の施策などに反……つづきを読む

No.7366

有)愛鍼灸院 幸崎さんと懇談(広島県福山市)

3日広島県福山市内の(有)愛鍼灸院を地元福山市、宮地徹三市議・門田雅彦市議と訪問。 幸崎裕次郎取締役と懇談。幸崎さんは、鍼灸師でもあり・介護支援専門員・防災士の資格を持っています。また公益社団法人 日本鍼灸師会の理事も務められています。 「無資格問題、健康予防、介護福祉など」で意見交換。鍼灸など「伝統医療」の要望を伺いました。 本日は福山市内を終日挨拶まわり。地場産業の現状、高齢者福祉、難病支援な……つづきを読む

No.7364

パーキンソン病友の会広島県支部福山地域友の会の方々と懇談(広島県福山市)

3日午前、福山市内にてパーキンソン病友の会広島県支部福山地域友の会の方々と懇談。地元福山市議(生田政代、宮地徹三、門田雅彦、宮本宏樹 )が同席。 村上隆良事務局長らから「難病患者が安心して生き、働ける社会の実現を求める嘆願書」の署名活動について、話しを伺いました。また竹内さん・平川さんからパーキンソン病の現状と要望等お聞きしました。 パーキンソン病の完治療法の早期開発めざし、研究体制の整備と研究予……つづきを読む

No.7297

故郷廻り・JA西宇和(西本会長・木下理事長)、メガネの十字屋訪問(愛媛県八幡浜市)

4日八幡浜駅の街頭演説の後、近くのJA西宇和へ。西本満俊経営管理委員会会長・木下親代表理事理事長を表敬訪問。果樹産業の現状と今後について懇談しました。7日には谷合農水副大臣が八幡浜市の南予用水視察の予定で西本会長も立ち会われるため、話題になりました。 また自宅近くのメガネの十字屋へ。両親がお世話になっています。斉藤社長とご子息の斉藤郁夫専務にご挨拶。斉藤専務とはFB友達でもあります。 故郷の発展の……つづきを読む

No.7280

「愛媛県・松山市の地域生活支援拠点事業の促進を!」田所浩厚氏と意見交換(愛媛県八幡浜市)

26日午後地元公明党の吉冨健一松山市議と松山市内のまるく(株)を訪問。田所浩厚管理者(相談支援専門員)から障害福祉の課題・要望を伺いました。 まるく(株)は障がい者就労継続支援A型事務所を県内3箇所と就労準備型 放課後ディサービスを運営しています。A型では、愛媛県で第1号の認定を受け、現在90名が利用されています。 田所さんは長年障がい福祉に関わり、現在は相談支援専門員として計画相談にも従事。さら……つづきを読む

No.7277

地場産業の頑張り・南予被服(株)を訪問(愛媛県大洲市)

27日午前、大洲市内にある南予被服(株)を訪問。山本義勝社長の案内で工場内を見学。山本義勝社長とは従弟になります。 昭和23年に八幡浜にある本社を創立。創立70年を迎えます。40年前、大洲の現在の場所に工場を設立。 従来は時代時代に求められる衣服を多く取扱ってきましたが、現在では全国各地の学校で使用されるブラウスを中心に製造。最も忙しくなる入学時期に向けて、夏場のうちから備蓄生産を早めに行い、年間……つづきを読む

No.7276

91歳宮内(ビージョイ グループ)会長と懇談「地域にお礼がしたい!」坊っちゃん劇場第13作「第九」アジア初演100周年記念「よろこびのうた」(愛媛県松山市)

愛媛県松山市にあるビージョイ グループ 本社を訪問。宮内政三会長と坊っちゃん劇場を運営する(株)ジョイ・アート 越智社長と懇談。(26日) 宮内政三会長は、本業の畜産業の発展と共に、坊っちゃん劇場を創設し、文化事業による地域貢献に大変尽力されています。2018年には愛媛功労賞を受賞されています。91歳になられますが、大変お元気で、活躍をされていらしゃいます。 「本業以外で、地域に何かお礼がしたい」……つづきを読む

No.7271

(株)Mao(障がい児通所事業所) 松下弘美社長と懇談(鳥取県境港市)

境港市にある(株)Mao(障がい児通所事業所)をたぐち俊介、あしだ法行(のりゆき)境港市議と訪問。松下弘美代表取締役に事業所内を案内いただき、意見交換。(25日)松下さんとは、米子市で開催される障がい者フォーラムで毎年お会いしています。 Maoでは、2015年4月から障がい児通所支援事業(放課後等デイサービス・児童発達支援事業)としての活動を展開。20名が利用されています。 28歳と22歳の2人の……つづきを読む

No.7266

「可能性の引出し」「自立と共生の社会」の実現へ!「NPO法人さなえ」の小川理事長と懇談(愛媛県松山市)

26日、松山市内に障がい者就労支援に取り組む「NPO法人さなえ」の小川純人理事長を訪問。地元の吉冨健一松山市議が同行。 小川理事長とは慶應大学の同窓でもあり、社会的弱者、生活困窮者、罪を犯した人たちが再チャレンジできる社会目指し、「NPO法人まもる」を昨年設立されています。 「NPO法人さなえ」は障がい者が自立した日常生活及び社会生活を営むための支援事業を行っており、障がいのある人もない人も、共に……つづきを読む

No.7265

「子どもたちの発達と未来を応援!」NPO法人陽なた 竹内理事長と懇談(鳥取県境港市)

25日、鳥取県境港市の福祉サービス事業所「NPO法人陽なた」を地元境港市議(たぐち俊介、あしだ法行)と訪問。 竹内美智子理事長と発達障がい児者支援で意見交換しました。 NPO法人陽なたは、平成26年設立。発達障がい児者とその近辺の行動特徴を表す児者に対して、発達支援、就労支援および生活自立支援、支援関係者への助言相談、行政との協働に関する事業を実施しています。4つのサービス(児童発達支援事業(定員……つづきを読む