公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1256

日曜市での街頭演説・介護現場の訪問(高知県高知市)


社会福祉法人 山寿会


介護職員待遇改善の要望を伺う(黒岩県議と)


朝一番で、特別養護老人ホーム「湯の里」などを運営する社会福祉法人山寿会を黒岩県議と訪問する。山口事務局長・細木副施設長などから介護施設の現場の意見・要望を伺う。

今回の補正予算で介護従事者の処遇改善が図られた事は大変感謝していただく。
その上で今回の介護職員処遇改善交付金について対象職員を介護職員に限定せず、多職種を対象にしてほしい事やこの制度を平成24年4月以降も継続してほしい等4点にわたる要望をお聞きする。改善も含め前向きに検討する事をお伝えする。


池脇県代表・吉田市議と


高知日曜市街頭演説


11時から恒例の日曜市の街頭演説を実施。池脇県代表(高知県議)・吉田高知市議と共に、公明党の政策・実績を訴える。


清潔政治の実現・命を守る政治の実現を訴える


演説の中身は衆議院に望む公明党の重点政策の「清潔政治の実現と命を守る政治」について主張。日曜市に買い物に来られている大勢の方々から手を振っての声援やエールをいただく。

午後からは高知県の財界・各団体で活躍される女性の皆様と懇談。高知のハチキン女性の方々からの元気パワーをいただく。


「さわやか高知」片岡代表達と意見交換


夕方は元公明党市議だった小崎さんとNPO法人「さわやか高知」の片岡代表とボランティアで活動されている方々と意見交換。介護・子育て支援・障がい者支援に取組む皆様のご苦労に頭が下がる。NPO法人の税制優遇をはじめ支援の整備を痛感する。

夜は香川県に移動。久しぶりの高松となる。



コメント