公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

カテゴリー:地域活動 の記事

No.8151

2019年新春マリンライナー号で瀬戸大橋を初渡り(香川県・岡山県) 

2019年新春初めてマリンライナー号で瀬戸内海を渡ります。 勇壮な瀬戸大橋。多くの船が瀬戸内海を往来しています。 本日(6日)は山口県防府市での「公明党新春の集い」に参加します。

No.8133

「年末恒例の火の用心!」地域の防火・防犯活動に全力(東京都目黒区)

年末も押し迫り、地元目黒区の西柿の木坂町会の防犯・防火活動に出動しました(29日)。 拍子木をうちながら「火の用心」の声で町内を役員の方々とまわりました。 暗い路地も確認しながら廻ります。 議員になる前からずっと町会の役員(副会長など)として26年以上前から続いている恒例となっている活動ですが、森岡町会長や元職場(IBM)の先輩東川さんが副会長など新しい役員の方々もたくさん増え、交流を深めるひと時……つづきを読む

No.8129

「社会的孤立が生んだ8050問題」ひきこもり支援で池上氏らと意見交換(東京都目黒区)

29日、目黒区内にて「ひきこもり支援について」ジャーナリスト池上正樹氏、NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会 上田理香事務局長、ライター加藤順子氏と意見交換。地元の斉藤やすひろ都議が同席。 「社会的孤立が生んだ8050問題について」長年取組んできているジャーナリスト池上氏やNPO法人KHJ家族会連合会の上田さんらから伺いました。また東京都の対策について、率直な意見交換を致しました。 東京都で……つづきを読む

No.8128

勇壮な富士山(機上から)(東京都)

29日 早朝の便で高松空港を出発。羽田空港へ。機上からの富士山が綺麗です。 見る角度によって見え方も変わりますが、勇壮で輝いています。 本日は目黒区内での活動となります。

No.8118

マリンライナー号からの瀬戸内海・広島駅新幹線口「朝」の銅像(広島県広島市)

25日朝、高松駅からマリンライナー号で岡山駅へ。久しぶりの瀬戸内海。さあ出発です。 岡山駅から新幹線のぞみ号でJR広島駅へ。市内での会合などを終え、広島駅から四国に戻ります。本日は日帰り。 広島駅新幹線口に園鍔(えんつば)勝三作品「朝」の銅像があります。新幹線口が新装となっても、変わらず輝いています。 新装前でも広島駅に着く毎にいつもその像を見ていましが、時間や天候によって様々な輝きがあります。 ……つづきを読む

No.8116

クリスマスイブ「虹の空の下での街頭演説・妻の故郷での挨拶廻り」(香川県善通寺市・高松市)

24日午前中妻の故郷善通寺市を中心に挨拶廻り。86歳の義理の母と幼稚園の先生時代の方々とお会いし懇談。 午後からは高松へ移動。ことでん高松築港駅前での街頭演説。 車中から手を振っての応援もいただきました。ありがとうございます。 街頭演説後、空を見上げると綺麗な虹がかかっていました。いざ!明年大勝利へ、出発です。

No.8113

ふるさと八幡浜「どーや市場」(愛媛県八幡浜市)

故郷八幡浜市内の「どーや市場」を訪問。(22日)八幡浜の高度衛生型の魚市場は、四国最大の魚市場で、大正時代からトロール漁業が盛んで、鯛・アジ・太刀魚・ハマチ・イサキなど扱う魚種が400~500種類と日本有数の魚の宝庫です。多くの仲間が魚市場やどーや市場で働いています。 本日も同級生の黒潮水産の篠崎社長夫妻等が、「どーや市場」で慌しくお客様と対応していました。

No.8112

道の駅・みなとオアシス「八幡浜みなっと」に巨大みかんのオブジェ(愛媛県八幡浜市)

故郷道の駅・みなとオアシス「八幡浜みなっと」には巨大みかんのオブジェ(直径7メートル×高さ2.8メートル)が展示されています。(22日訪問) 本物の真穴みかんの総数約20000個。明年1月6日まで展示されます。 道の駅・みなとオアシス「 八幡浜みなっと」は、主要地方道八幡浜港線の終点、八幡浜港に立地しています。四国・九州間を結ぶフェリーが1日20往復しており、フェリーを利用する大型車や観光目的の車……つづきを読む

No.8081

讃岐うどんで有名な山越うどん「かまたま」注文(香川県綾川町)

障害者福祉大会や街頭演説を終えて、昼の時間、近くの山越うどんへ。(11日) 山越うどんは香川県内に数ある讃岐うどん店の中でも1、2位を争うほど人気のお店。うどんブームの火付け役となった「かまたまうどん」の発祥のお店でもあり、連休ともなると長蛇の列が名物にもなっています。本日も行列に並びました。 食事はセルフサービスで、店内に入り注文を告げると、茹で上がったうどんがすぐ渡されるので、そのどんぶりを受……つづきを読む

No.8045

脳脊髄液減少症の方々と懇談(山口県岩国市)

山口県岩国市内を地元越澤二代・中村豊・桑田勝弘岩国市議と挨拶廻り。市内の脳脊髄液減少症の方々と懇談。(23日) 松原智子さんは、18年前に交通事故に。その後、頭痛、目まい、吐き気等の症状で寝たきりの状態が続いたそうです。脳脊髄液減少症の事を知り、2年前にブラッドパッチの手術で良くなってきたそうです。まだまだ脳脊髄液減少症の事が知られておらず、制度の狭間であり支援を求めておられます。 松原さんは、認……つづきを読む