公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1137

新経済対策(介護職員待遇改善交付金・地方活性化臨時交付金)(東京都)


厚生労働部会

8時30分から厚生労働部会で「育児休業、介護休業改正法案について」厚労省からヒアリング・意見交換を進める。  


障害者基本法改正検討ワーキングチーム

障害者基本法改正検討ワーキングチームでは、「障害者基本法改正について」日本障害者フォーラム(JDF)からヒアリングを受ける。障害者の視点から様々な要望を受ける。


佐々木新居浜市長

新居浜市佐々木市長が事務所を来訪。雇用・医療・介護・子育ての分野で懇談。要望などお聞きする。

今回の新経済対策の補正予算の内容を伝える。特に事業実施にかかる自治体負担を軽減するため、「地域活性化・公共投資臨時交付金(仮称)」(約1兆4千億円)と「地域活性化・経済危機対策臨時交付金(仮称)」(約1兆円)を設ける事など地方への配慮がなされている事とともにさらに地方の声を聞き対応してまいりたい。


介護現場訪問(特別養護老人ホーム)

午後からは都内の介護現場の方々の声を聞く。特別養護老人ホーム等の施設関連を経営されている方や訪問介護事業を中心に従事されている人々の声をお聞きする。20年度第2次補正での3%の報酬改定や今回の新経済対策の介護職員待遇改善交付金(事業規模4000億円)について説明し、公明党としても介護従事者の待遇改善に全力投球している事を訴える。

夜は目黒区内の懇談会で国政報告を行う。今回の新経済対策等を中心に懇談を交えながら進める。



コメント