公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.479

「障害児の放課後活動」充実へ関係者との懇談を進める(東京都)


 放課後対策について障害者団体からヒアリング

朝8時より厚生労働部会・内閣部会・少子社会総合対策本部の合同会議が開催された。「少子化対策について」の内容で厚生労働省・内閣府から説明を受け、意見交換を進める。また10時30分より障害者福祉委員会にて「障害児の放課後活動について」施設事業者、関係省庁よりヒアリングを実施する。NPO法人自閉症サポートセンター・社会福祉法人j嬉泉・全国特別支援学校知的障害者養護学校PTA連合会・NPO法人たんぽぽ福祉村等の代表より現状と課題・要望をお聞きする。障害児の放課後対策が大変課題が多い点を認識する。また本日は愛媛県・香川県の皆様が「史跡等の保存整備活用予算要望」や「治水事業促進要望」で事務所に来訪・懇談をする。

史跡等、愛媛県の陳情

午後より「少子化・共生社会に関する調査会」で、前回に引き続き「コミュニティの再生」の自由討議をする。夕方からは与党原爆被爆者対策に関するPTが開催。沢田名大名誉教授からのヒアリングがある。あっという間に1日が過ぎる感がする。来週の厚生労働委員会での質問も含め、全力投球で頑張りたい。



コメント