公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.436

地域格差是正へ。徳島県西部(三好市・美馬市)地域を訪問・懇談を続ける(徳島県美馬市・三好市・三好郡東みよし町)


徳島県三好市(旧三加茂町)の山間地帯

本日は徳島県の三好市・美馬市地域を訪問・懇談を続ける。この地域は徳島県の西部に位置し、北は香川県、西は愛媛県、南は高知県に接している。 剣山山系を南側にもち、三好市の90%近くが山地によって構成され、中央部を吉野川が横切っている広大な風景明媚な所である。
美馬市で元気な企業の1つ(株)河野メリクロン河野社長と懇談。地元中山市議等が同席する。洋ラン等の栽培・販売で有名である。河野社長は地方の活性化のためにも、故郷の文化を守る、米作・林業の大切さ。そして地域の貢献についてお話しをされて、共感を感じた。

小星園にて懇談

同じく美馬市にある社会福祉法人「徳島身体障害者連合会」身体障害者療養施設「小星園」を視察・訪問する。「徳島身体障害者連合会」原理事長・山下会長・「小星園」松野施設長と懇談。障害者施策充実への要望・陳情などお聞きする。三好市・東みよし町にも足を伸ばす。車がやっと通れる山々の道を上がりながら、頂上近くのお宅を訪問する。地域の実情・高齢化・過疎化で困っておられる事などお聞きする。公明党は地域活性化推進本部を立ち上げ、地域の声を聞くために地域活性化フォーラムの開催など、地域格差是正への方途を探る活動を始めた。過疎化で集落機能の維持が困難な地域の実情等現場を訪れ、肌で感じ皆様の声を聞く事が大事だと痛感する。



コメント