公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.457

東かがわ市議会議員選挙の応援へ/地元の皆様の要望実現へ横内海岸侵食現場を視察(香川県東かがわ市・高松市)


出陣式での挨拶

本日より東かがわ市の市会議員選挙が告示となった。2名の公明党議員の応援に向う。両陣営とも早朝より多くの支持者や地元の方が集い、勝利への出陣をする。その後、東かがわ市横内海岸の災害被害現場の視察に公明党石田衆議院議員、都築県代表(県会議員)・広瀬県会議員と共に伺う。地元横内下十川自治会長や地元の皆様からの陳情となる。

横内海岸視察

横内海岸は三本松海岸の埋立地により、海岸の地形が変わり、砂浜の砂が近年急激に減少し、防波堤の下がけずられ、防波堤が下がり、危険な状態になっていた。応急処置としての砂等で補強した対応も不十分で、さらに侵食が進み危険な状態との事。現場を見ながら、対策等相談する。四国地方整備局高野所長・香川県土木部港湾課千馬課長補佐等・行政のメンバーからも意見を聞きながら、視察を進める。香川県の土木課で、どんな対策が可能か。検討を進めるよう依頼する。地元の皆様の不安がなくなる努力をしてまいりたい。



コメント