公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.256

NPO法人等多くの方々との交流を進める(東京都千代田区・渋谷区・目黒区)




快晴の中、娘とよく散歩に歩いた碑文谷公園に寄る。池と噴水まわりには赤と白のバラの花々。公園の遊技場には子ども達がお母様たちと一緒に遊んでいる姿に昔を思い出す。公明党は子育て支援に全力で取組んでおり、児童手当も小学校6年生まで1310万まで拡充。今後さらに中学3年生までを目指し取組んでいきたい。


午後、障害者の自立に積極的に取組むNPO法人を訪問・懇談を続ける。元IBMの方達を中心に設立をし、障害者の方にパソコンの再生の仕事や障害者自立への地道な活動をされている。今、Webのアクセシビリティ化(障害のある人や高齢者を含めた誰もが、Webサイトが提供する情報に容易にアクセスでき、その情報が正しく伝わること)について積極的に取組んでおり、今後政治が光をあてて欲しい分野である事を要望される。



さらに大手コンサルタント会社経営者など訪問。慶應の先輩との事。「政界に新しい風を」と励ましを受ける。途中、アパレル関連で活躍されているご夫婦と記念の写真を。懐かしい方々との交流に温かさを感ずる。



コメント