公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2557

フリーゲージトレインの予讃線への早期導入に関する要望(東京都)

午後松前町の白石町長が来訪。


白石松前町長と


要望を伺う


愛媛県フリーゲージトレイン導入促進期成同盟会(伊藤会長)の副会長の立場で「フリーゲージトレインの予讃線への早期導入に関する要望」に来られた。


フリーゲージトレインの早期実現へ


要望書


導入地域


【フリーゲージトレインの予讃線への早期導入の効果】
①到達時間短縮や地方と都市部直結で輸送量の増加
  導入後の鉄道輸送量の増加率 9%(+650)人㌔/㎞・日
②岡山駅での乗換えなしでスムーズ、短時間で大都市圏に移動可能
  (30分の所要時間短縮効果)
③高齢化社会の中、高齢者など交通弱者も利用しやすい
④文化面の交流促進に多大な効果が期待できる

【早期導入への要望】
①フリーゲージトレインへの振り子機能の付与など技術開発を促進し、早期の実用化を図ること

②軌間変更装置の設置、曲線改良など、在来線の整備等に必要な支援制度を創設
・JR四国において自己資金の整備困難なため、国の支援制度創設が不可欠

要望実現に全力で取組んでまいりたい。



コメント