公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1371

新内海ダム予定地・介護施設の現場視察 (小豆郡小豆島町)


オリーブの木


小豆島町は2006年池田町・内海町が合併して誕生。オリーブ栽培発祥の地や二十四の瞳の舞台としても知られている。人口16,222人(2009年9月現在)。


川西理事長と懇談


町内にある社会福祉法人「サンシャイン会」の川西理事長と介護施策について意見交換。

1.痰吸引などの医療的ケアについて(モデル事業で前進)
2.特別養護老人ホーム待機待ち対策(小豆島で1000人の待機者)
3.高齢者のケア付住宅対策(理事長のカナダへの視察の様子を伺う)等

介護の様々な課題について意見・提言を伺う。また公明党が総点検運動で介護に取組む事へ、大きな期待と是非頑張ってもらいたいエールもいただく。


現場視察


午後から香川県と小豆島町が勧める新内海ダムの予定地(国交省が補助)の現場を地元植松元町議達と視察。


現場視察2


小豆島町の新内海ダム建設を巡り、反対派は国を相手取り事業認定取り消しを求めている。

一方、香川県議会では10月8日、継続を求める意見書を可決。真鍋武紀知事は9日「内海ダム再開発事業は、治水上、利水上極めて重要。本年度内に本体工事に着手したい」ととコメントしている。


地元の方々と


現場の状況を視察し、地元の方からも意見を伺う。



コメント