公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1279

全日教連の教育研究全国大会 (香川県高松市・善通寺市)


教育研究全国大会で挨拶


公明党を代表して挨拶



久保井大会委員長


真鍋香川県知事


全日本教職員連盟第26回教育研究全国大会(香川)の2日目、全体会が午前中開催された。

『「生きる力」を育てる質の高い教育の創造』の大会主題の下、全国から大勢の皆様が集われ研鑽に励まれた。

全体会では大会委員長挨拶・来賓挨拶が行われ、公明党を代表して挨拶に立つ。

社会総がかりで教育に取組む「教育のための社会」構築を目指す、公明党の政策などお話しする。

・緊急経済対策の中で実施された実績として、
①最も大変な方への支援として授業料減免・奨学金制度の拡充
②学校の耐震化やスクールニューディールの推進など子どもの視点に立った教育環境の整備

・今後の教育政策として
①教員への支援の充実
②社会の教育力の復権
③地域主権型教育の推進など

「教育の目的は子どもたちの幸せである」との理念の下、公明党が全力で取組む事をお訴えする。


善通寺市偕成社で(田川市議・義理の母・妻と)


午後からは田川善通寺市議と義理の母達と妻の故郷善通寺市などを廻る。大雨が降りしきる中であったが、温かな皆様からの励ましを受けながら、公明党支援を訴えた。



コメント

  • とおりすがり より:

    「これにこれず、頑張ってね。」
    「これず」になってますよ。
    「こりず」の間違いなのでは?
    小さなことですが大事な時期です。
    しっかりチェックしてください。
    公明党支持者として恥ずかしいです。
    お願い致します。