公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1152

しまなみ海道10周年記念式典 (愛媛県今治市)


車中からの「しまなみ海道」


美しい瀬戸内海


こいのぼり


晴天の本日「しまなみ海道10周年記念式典」に参列する。素晴らしい「しまなみ海道」の風景はいつも本当に感動する。

四国(愛媛県今治市)と中国(広島県尾道市)をつなぐ「しまなみ海道」は10年前の1999年5月大三島橋の着工以来四半世紀の年月をかけ、ルートの全橋(新尾道大橋・因島大橋・生口橋・多々羅大橋・大三島橋・伯方大島大橋・来島海峡大橋)が完成された。

しまなみ海道の沿線地域はみかんを代表とする柑橘類の農業・造船業が営まれている。また古代からの歴史ある島々や美しい多島景観を生かした観光業も盛ん。
今回の高速道路料金の大幅値下げで大勢の観光客が往来して活気づいている。


勇壮な和太鼓


高校生の書道パフォーマンス


加戸知事挨拶


来賓として紹介

式典のオープニングは勇壮な和太鼓演奏。また高校生の書道のパフォーマンスの後、主催者である愛媛県加戸知事・広島県藤田知事(副知事が代理)の挨拶がある。来賓挨拶の後、出席国会議員として紹介いただく。


こども宣言


最後は10年前に生まれた小学生による、こども宣言「島・愛・美」があり、記念の式典が終了した。


加戸愛媛県知事と懇談


上島町上村町長等と懇談


加戸知事はじめ、上村上島町長など大勢の愛媛県・広島県の関係者とも交流を深める。


長野さんご夫妻と懇談(谷口今治市議と)


刺繍あみ機械


その後、谷口今治市議と市内をまわる。縫製(今治タオルなど)の刺繍の仕事をされている長野さんご夫妻と懇談。仕事場の様子や景気・また身近な医療などの要望をお聞きする。公明党に対しての期待を強く感ずる。国民の目線で人間主義の政治実現にがんばってまいりたい。



コメント

  • うだがわっち より:

    高松市の為に色々ありがとうございます。高松市民として本当にこれからの水不足は心配です。断水になるとどうしようと思っています。節水といっても具体的な知恵がないまま日々の生活をしているのが現状です。高松市民になり3度目の夏ですが毎年水不足のようです。