公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1048

視覚障がい者支援へ。アクセシビリティの推進!IBM訪問(東京都・目黒区)


浅川智恵子さん


IBMでのセミナー


IBM箱崎事業所


午前中、古巣の日本アイビーエム箱崎事業所を訪問。「IBMの社会貢献・アクセシビリティの推進・災害支援活動・環境ビジネスなど」のテーマのセミナーに三鷹市緒方市議等公明党議員と共に出席しお聞きする。

関心のあったアクセシビリティについては全世界の視覚障がい者向け音声読み上げソフト(ホームページリーダー)の開発者である全盲の浅川智恵子氏の説明を受ける。

浅川氏は1985年IBM入社後、バリアフリーな新技術を数多く開発され、厚生大臣賞や2003年米国の女性技術者団体WITIが科学技術分野で功績のあった女性を表彰する「名誉の殿堂入り」にも選ばれている、素晴らしい女性である。

今web2.0の出現でグーグルMAPなど新たな技術が健常者にとってみればさらに利用が便利でマルチメディア等楽しみが拡大した分、視覚障害者にとってみると音声での理解が難しい現状となっている。

視覚障がい者にとって情報の格差が大きく広がる中で、その対策に取組む浅川さんの姿に感銘を受ける。2008年ソーシャルアクセシビリティプロジェクトのリーダーとして活躍する浅川さんから教えてもらう内容はたくさんある。障がいのある方々にとって健常者と同じように楽しめ・活用できる制度・仕組みつくりに頑張ってまいりたい。

様々な面で刺激をうけ、今後の政治活動に役立つ内容であった。IBMの皆様ありがとうございました。


政調全体会議


夕方は政調全体会議があり、通常国会提出法案の説明・審議が行われた。夜は目黒区内の理髪業の皆様との懇談会に参加。国政報告もふくめ、皆様からの質問にお応えしながら、定額給付金・税金のムダ遣い・雇用対策・弱者支援等広範囲の話しについて懇談する。



コメント