公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.919

補正予算 参議院で可決・成立へ (東京都)

本日、政府・与党の緊急総合対策を盛り込んだ2008年度補正予算案について予算委員会の締め括り総括審議・採決の後、夕方の本会議で賛成多数で成立した。


参議院本会議


補正成立


補正予算額


総額1兆8081億円で事業費規模でも11兆5000億。
内訳は『中小企業支援策(4469億)・高齢者医療(2527億)医療確保(146億)子育て支援(99億)学校耐震化(2047億)災害対策(4407億)低炭素社会推進(430億)農林水産業支援(1450億)地方税減収補てん(656億)など』である。


総務委員会採決


本会議前には総務委員会も開催され、「地方税減収補てん臨時交付金に関する法律案」(道路特定財源の暫定税率の失効した4月分の656億円の補てん)について審議した結果、賛成多数で可決された。併せて本会議で成立した。


松山愛郷会生田会長


夜は松山愛郷会の平成20年度総会・懇親会が開催され参加し、多くの方々との交流を深める。



コメント