公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.427

東京山の手地域の訪問対話運動を進める/久しぶりに目黒三田会囲碁分科会に参加(東京都目黒区・世田谷区)




訪問対話運動で世田谷区・目黒区の地域を廻る。近隣も含め、子供の繋がり・親戚・大学同窓などのお宅を訪問しながら、懇談を続ける。近隣では小笠原さんご夫妻宅を訪問。ご主人は今月88歳の誕生日を迎える。広島での原爆の被爆を受けられているが、大変元気。奥様は町会の役員を何十年も尽くされており、公明党をずっと応援いただいている。原爆被爆の状況や公明党への要望などお聞きする。お会いするたびにいつも気さくで、素晴らしいご夫妻である。その後、目黒・世田谷地域を10数件訪問。東京山の手地域で緑も多く、住みやすい地域でもある。



夜は1年ぶりの目黒三田会囲碁分科会(慶應同窓)に参加。塩崎先生(囲碁7段)始め懐かしい方々が大変喜んで迎えていただく。先生から囲碁のご指導をいただく。また「大局観にたって、国民の目線で頑張ってほしい」等の励ましも頂く。本当に有難く感謝。



コメント