公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.288

国土交通省への陳情に同席(三原市・尾道市の要望)(東京都千代田区・品川区・豊島区)




本日は国土交通省、宮田道路局長に陳情に訪れる。公明党より斉藤政調会長および三原・尾道市の市議が同席する。要望は広島県三原市五島市長・真嶋市議会議長から三原市の都市整備事業の積極的促進の依頼である。その要望事項は三原バイパスや木原道路・本郷大和線の整備促進である。また尾道市平谷市長からは西瀬戸自動車道(瀬戸内しまなみ海道)の料金制度の弾力的運用についての要望で下記の内容。
1.道路特定財源の活用および通行料金の引き下げ
2.瀬戸内しまなみ海道におけるETC割引サービスの制度充実
3.市民の料金の弾力的運用(居住市域内移動の為)
しまなみ海道は愛媛県側(今治市)も同じ要望である事を話し、両市のそれぞれの対応を御願いする。宮田局長よりそれぞれ大事な要望との認識をされており、前向きな対応を約束いただく。



コメント