公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.254

島根県の障害者・高齢者福祉を視察・懇談を重ねる/松江市で公明党時局講演会開催(島根県出雲市・仁多郡・松江市)




鳥取県米子駅からスーパーまつかぜ号で島根県出雲市駅に。出雲市勝部市議と共に障害者施設・介護老人施設などを訪問する。社会福祉法人「桑友」障害福祉サービス事務所「まるべりー斐川」を視察・懇談。馬庭管理者より案内をしながら説明を受ける。精神障害者の方々がパンつくりに挑戦されており、グループホームや生活寮等多角的な取組みに感銘を受ける。さらに奥出雲町へ。横田蔵市でショピングをされていた地元の方々と記念の写真を。奥出雲町の高齢者の「デイサービス奥出雲」を視察。少人数のスタッフでぎりぎりの運営をされており、小規模のデイサービスの支援を要望される。さらに仁多町へ。(有)サンコーを訪問。従事されている社員の方々へ挨拶をさせていただき、藤井裕久社長達と記念の写真を撮る。太陽が眩しく青い湖畔に輝く宍道湖を横目に松江市へ。



夜は島根県民会館にて公明党時局講演会が盛大の開催された。三島県代表の挨拶。谷合参議院議員の国政報告。そして「山本ひろしの参議院選政策と決意」をお話しする。終了後、青年役員と記念の写真を撮る。島根県を朝から夜まで動き、語り抜いた1日であった。



コメント