公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”支援活動” がつけられた記事

No.7668

春田けいし市議主催の「春風の会」で挨拶(香川県高松市)

1日午後、春田敬司(けいし)高松市議が主催する「春風の会」に出席し、挨拶。 春田市議が障がい者支援やひきこもり支援に全力で取組まれている事を紹介。 (ひきこもり支援での春田市議と) 「ひきこもり支援の拡充を!」NPO法人「KHJ香川県オリーブの会」第190回月例会(2018年度通常総会)(香川県高松市) 国・県・市の連携を進め、ネットワーク政党公明党として本領発揮する事等お話し致しました。 いただ……つづきを読む

No.7624

日下みか県議と広島市中区廻り(広島県広島市中区)

8日終日、広島市中区内を地元日下みか県議・星谷鉄正広島市議と挨拶廻り。 岩地宅にて懇談会。国政の報告と共に自由な意見交換を行いました。 また谷口さんのお宅では、ご夫妻と懇談。介護などで要望等お聞きしました。 皆さん、ありがとうございました。 瀬戸内海をマリンライナー号で渡り、高松に戻ります。夕陽が瀬戸内海を照らし綺麗です。 久しぶりの高松駅となります。

No.7622

草創期からの党支援者宅を訪問(広島県広島市中区)

8日終日、広島市中区内を地元日下みか県議・星谷鉄正広島市議と挨拶廻り。 午後から草創期から公明党を応援いただいている支援者の方々を訪問。93歳の小西さん・83歳の国本さんご夫妻・73歳の田坂さん。皆さんお元気です。 こちらが元気をいただきました。大変にありがとうございました。

No.7597

故郷南予方面での地域懇談会・皆様に感謝!(愛媛県大洲市)

27日午後から愛媛県大洲市内を地元桝田和美市議(副議長)との廻りの中で、地域の方々との懇談会を行いました。 障がい福祉や介護の相談、国政の状況などお話ししました。故郷南予の方々にいつも真心から応援いただき、心から感謝致します。 ありがとうございます。どこまでも人間主義・現場第一主義で頑張ってまいります。

No.7576

「暮らしの身近に!公明党」中村秀三市議との廻り(香川県高松市)

20日、高松市内を地元中村秀三市議と挨拶まわり。 藤塚南部商店会 北風自治会長や(有)片山健装 片山社長らと懇談。 地域の課題、高齢化などの課題、要望を伺いました。 暮らしの身近に公明党議員が寄り添いながら、要望実現に向け、市と連携しながら進めてまいります。

No.7494

江津市議選 永岡しずま市議の挑戦(島根県江津市)

島根県江津市議選が5月27日に予定されていますが、6期目挑戦の永岡しずま市議と共に終日、江津市内を廻りました。(15日) 永岡しずま市議は、5期20年間、市民相談2000件、訪問対話1万3千件と「市民のくらしに一生懸命」取組み、働いてきました。 「通学路の歩道設置や済生会病院へ路線バスの乗り入れの実現、被災者支援システムの導入、妊婦健診公費助成を14回に拡充など」多くの実績が光ります。 本日も地域……つづきを読む

No.7486

山口県の皆さまに感謝(山口県周南市)

14日は終日山口県廻り、雨が強く振る中でしたが、岩国市・光市・下松市・周南市を地元公明党議員の皆さまと共に廻らせていただきました。福祉関係が中心でしたが、課題、要望を伺い、実現に向けて取組んでまいります。 夜は周南市内の地域の皆さまに挨拶をさせていただきました。感謝致します。ありがとうございました。 本日は島根県江津市にまいります。

No.7481

島根県江津市まわり(永岡しずま市議と)(島根県江津市) 

15日朝、新山口駅からJR山口線特急スーパーおき号で島根県江津へ。本日は終日、江津市内を地元永岡しずま市議と廻りました。 江津市は、島根県西部の日本海に面した市で、中国地方隋一の大河「江の川」が南北に悠々と流れています。江津の地場産品である石州瓦はそのぬくもりある赤褐色から「赤瓦」と親しまれ、美しい町並みを見ることもできます。人口は238,030名(2017年10月現在) 福井さん親子と其々訪問。……つづきを読む

No.7461

「市民のために、地域のために!」松山市議選「くもみね広行」候補と挨拶廻り(愛媛県松山市)

1日夕方、4月29日投票の松山市議選。5期目に挑戦の「くもみね広行」候補と松山市高浜町・石風呂町を中心に挨拶まわり。 「くもみね広行」候補は、「市民のために、地域のために」が変わらぬ信条。ユニークな発想と斬新なアイデアで、離島の通院運賃助成制度や島民の移動手段を確保する過疎地有償運送事業が結実するなど、実現力はナンバーワン。市民のための行政改革と開かれた議会改革に挑みます。 市議選には公明党から8……つづきを読む

No.7454

「鯉のぼりが泳ぐ大歩危峡の吉野川」三好市議選 古井たかし候補の挑戦(徳島県三好市)

31日午後、徳島県三好市大歩危小歩危へ。 「大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)」は、2億年の時を経て四国山地を横切る吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる溪谷で、大理石の彫刻がそそりたっているかのような美しい景観を誇ります。温かな天候で、大歩危峡には、鯉のぼりが泳いでいます。(3月下旬~5月末)。吉野川の対岸沿いと国道側にワイヤーを張って、各地から寄贈された鯉のぼりが飾られています。 4月1日告……つづきを読む