公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7803

公明党島根県本部政策要望懇談会2日目①島根県人工内耳の会かがやき・島根県老人保健施設協会(島根県松江市)

公明党島根県本部の各種団体との政策要望意見交換会に出席。21日も昨日に引き続き開催。

公明党から桝屋敬悟中国方面本部長、島根県の遠藤力一代表(県議)、吉野和彦県団体渉外局長(県議)、篠原栄幹事長(松江市議)、福島孝雄県団体渉外局次長(出雲市議)、田中明子県広報宣伝部長(松江市議)、中村辰真青年局長(雲南市議)、太田哲政策局長(松江市議)が出席。

島根県人工内耳の会かがやき・島根県老人保健施設協会の各団体から下記要望を伺いました。お聞きした課題・要望について国・県・市で其々施策の反映に努めてまいります。

【島根県人工内耳の会かがやき】会員は約20名。16年前に発足。

参加者:足立裕代表(松江市)、岡崎圭子副代表(益田市)、小笠原まゆみ元代表(浜田氏)

2012年に足立代表と懇談しており、2度目となります。(2012年のブログ)

重度難聴者支援へ!人工内耳友の会「かがやき」を訪問・要望を伺う(島根県松江市)

【要望内容】

  1. 日常生活用具給付ではなく、補装具(補聴器のように)として扱ってほしい
  2. 地方での人工内耳の買い替えや電池代の助成に関し、全国一律に公平な推進を
     ・島根県は出雲市・浜田市・松江市など5市が推進
     ・買い替え助成では110万を出す市もある
足立代表と
意見交換(人工内耳の会)

【島根県老人保健施設協会】

参加者:櫻井照久会長
・老健施設は島根県で28箇所。

【要望・討議内容】

  1. 人手不足への対応
    ・処遇改善の取り組み、外国人対策
  2. 介護・医療院について
    ・精神科病院も対象に
  3. サービス高齢者住宅の課題
  4. 消費税10%UP時の対応など等。
意見交換(島根県老人保健施設協会)
櫻井会長と


コメント