公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7804

大西高松市長と仏生山地区都市再生整備計画・ことでん新駅広場の整備要望(国交省都市整備局長へ)(東京都)

22日午前、香川県高松市 大西市長と共に国土交通省青木都市局長へ要望活動。自民党平井卓也衆院議員も同行。

【要望項目】

(1)仏生山地区都市再生整備計画について

地区慨要:
「コンパクト・プラス・ネットワーク」のまちづくりの考え方のもと、鉄道を基盤とした公共交通ネットワークの再構築を進めており、
都市計画マスタープランにおいて位置づけている「地域交流拠点・生活交流拠点」と交通結節拠点とを公共交通で繋ぐことで、都市機能の集積を図る事としています。

計画期間:平成30年度~平成33年度
交付対象事業費:20億3970万円(国費9億1790万円)

(2)ことでん新駅駅前広場などの整備について

「多核連携型コンパクト・エコシティ」実現目指し、進めている。

  1. ことでん新駅(三条~太田駅間)駅前広場
    ・国道11号線とことでん琴平線との交差部における交通結節拠点の形成
    ・新駅整備及びバス路線再編と連携した駅前広場を平成32年早期の供用開始
  2. 都市計画道路木太鬼無線(三条工区・木太工区)
    ・早期供用に向けて、平成31年度用地取得を。

要望実現に向けて取組んでまいります。



コメント