公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6466

「障がい者支援に全力!」障がい者所得倍増議連総会(東京都)

25日、超党派の議員連盟「障がい者所得倍増議連総会」が開催されました。役員人事が行われ、鴨下会長(自民党衆議院議員)、藤末事務局長(民進党参議院議員)の下、役員(幹事長代行)に再任されました。

先日行われた「カレッジ早稲田視察」「議連勉強会」の報告、「障がい者所得向上のための提言書」について議論。  

「カレッジ早稲田」は2016年4月の入学式に参列しました。

知的障がい者の大學「カレッジ早稲田」平成28年度入学式(東京都)

「カレッジ早稲田」は社会福祉法人 鞍手ゆたか福祉会(長谷川正人理事長)が運営しています。特別支援学校の高等部を卒業するとほとんどは企業に就職するか就労継続B型や作業所などの福祉就労で働いています。「学びたい意欲があるのに、その受け皿が乏しいのではないか?」との問題意識から、長谷川理事長は、4年制の福祉型大学「ゆたかカレッジ」を平成4年度より事業開始。5か所(福岡市・長崎県大村市・新宿区早稲田・北九州市・久留米市)で取り組まれています。

本日の議連総会にも九州から小林理事長ご夫妻が参加されていました。今後、提言を厚労大臣・文科大臣に手渡すべく、議連として進めてまいります。



コメント