公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3478

106歳・曻地三郎先生に学ぶ健康長寿の秘訣(東京都)


曻地三郎先生と(100歳の時福岡の自宅で)


先生の色紙


敬老会で踊りを披露


本日夕方のNHKで「偉大なるお年寄りに学ぶ 健康長寿の秘訣」として106歳の曻地三郎先生が放映された。


世界一周


106歳で世界一周、最高記録を達成し、今なお現役で頑張られる姿に感動する。


福岡の自宅


6年前、参院選の候補として全国を廻っている最中、福岡の自宅でお会いした時は100歳。大変懐かしく、さらにパワーアップされた姿に驚く。


一口30回かむ


健康長寿の秘訣として
①食事は一口30回かむ。
母の教えを104年間実践されてきた。親孝行の極みである。

②「一日一知」
 
毎日朝、新聞を4紙よみ、7か国語を研鑽。日々知的な活動をすると衰えない健康の元。


障害のご子息


しいのみ学園


③悲しみを乗り越えて歩む 前向き人生
長男有道さん、次男昭彦さんが脳性小児まひの障がいをもたれ、大変な中、日本て初めて障害児教育の原点となった「しいのみ学園」を創設された。生涯、障害者のために全世界をまわり、一貫して障害児・者支援に生き抜かれた姿は心より尊敬する。


おしゃれは若さの秘訣


「おしゃれは若さの秘訣として」鮮やかな色彩の服を着用。
「生涯現役人生に余りなし」「長生きをすれば良い事がある」の言葉に重みと深さを感ずる。勇気と元気をいただく。

(2007年ご自宅訪問の山本ひろしブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat71/cat112/



コメント