公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2680

障がい者16団体から大震災の課題・防災計画の要望を伺う(東京都)


事務局長として進行


公明党災害対策本部・障がい者福祉員会合同会議


各団体からのご意見・要望


午後13時30分から公明党災害対策本部(木庭本部長)・障がい者福祉員会(高木委員長)合同会議が開催。

全国の障がい者団体16団体から
①東日本大震災に関する現状に対する要望
②防災計画等に盛り込むべき課題と要望について、ヒアリングを受け・意見交換を進める。

①仮設住宅のバリアフリー化と寒冷対策について
・車いす使用者でも使えるように浴室もトイレの構造を改善
②東日本大震災の検証の実施
・障がい者の犠牲者数。行方不明数、発災後の生活実態、既存の災害対策など
③原発問題の対応
④個人情報保護についての対応
⑤復興計画策定等への参画
⑥被災障がい者及び支援者の暮らしを守るための対策
⑦発達障害者・自閉症の特性に配慮した防災計画
⑧相談支援・被災地の成年後見制度利用の対策など等。


各団体からの要望


16の障がい者団体の皆様


終了後も障がい者団体の方々と懇談


16団体からの貴重な要望について、党として対応をまとめ対策を講じてまいりたい。

【下記16団体】
・日本身体障害者団体連合会
・日本盲人会連合
・全日本手をつなぐ育成会
・全日本ろうあ連盟
・全国脊髄損傷者連合会
・DPI日本会議
・日本障害者協議会
・全国精神保健福祉会連合会
・全国地域生活支援ネットワーク
・日本自閉症協会
・日本発達障害ネットワーク
・日本オストミー協会
・日本知的障害者福祉協会
・全国児童発達支援協議会
・全国身体障害者施設協議会
・全国社会福祉協議会



コメント