公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1835

政府方針の「障がい者施策・子育て支援策」のヒアリング(東京都)


内閣府(障害者制度)


厚労省の方々と(障がい者施策)


本日はさらに、「障害者制度推進会議の推進のための基本的な方向について」6月29日閣議決定された内容について、内閣府・厚生労働省からヒアリングを行なった。

障がい者施策が今後どう進むのか?

障害者基本法、障害者総合福祉法、差別禁止法などの内容・スケジュールや廃案となった障害者自立支援法改正案、今後のハート購入法、虐待禁止法。等など障がい者施策について意見交換を進める。


こども・子育て支援策について(内閣府などの方々と)


同じく6月29日の少子化社会対策会議で決定された「子ども・子育て新システムの基本制度」について、内閣府・文科省・厚労省からヒアリングを受ける。

制度設計のイメージ・こども園の内容(認定こども園との関係)・子ども手当などの個人給付の内容・財源・スケジュール等。子ども・子育て新システムの基本方針の説明を受ける。来年通常国会で法案提出というが、明年の子ども手当法案と併せ、どうなるのか?具体化はこれから。

2つの政府発表は、共に大きな枠組みのみで詳細な中身・予算・スケジュール等これからつめて行く部分がたくさん残されている。今後の動きを見守り、論戦を求めていきたい。



コメント