公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1276

香川県公明党時局講演会で大勝利の勝ち鬨 (香川県高松市) 


IBM時代の後輩と


高松市内の情報通信サービス業や各種製造業など広瀬県議と共にまわる。IBM高松支店では北関東営業部時代共に仕事をした懐かしい後輩との出会いもあり、多くの皆様と交流を深めた。


屋島駅


加藤会長たちと懇談


地域振興スペースで子供たちの絵画


夕方はJR屋島駅活性化のために取組む古高松地区コミュニティ協議会 加藤会長・高松市古高松コミュニティセンター 一二三センター長などの皆様と屋島駅で懇談する。地域振興スペースでは地元小学生の絵画や絵手紙などのサークルの作品が展示され地域交流の工夫がなされていた。今後、市の助成等地域活性化への行政の支援などを要望される。


国政報告


石田四国議長


大勝利へ勝ち鬨


大盛況の公明党時局講演会


夜は香川県公明党時局講演会が盛大に開催された。公明党から石田四国議長(前衆議院議員)・山下参議院議員が国政報告。私は原爆症訴訟の全員救済をリードした公明党の取組みについてお訴えをする。総選挙へ後23日、大勝利の勝ち鬨を参加者と共に行う。議員が先頭に立って戦ってまいりたい。



コメント

  • 島根の支援者より より:

    非常に多忙であると思いますが、
    今の時期はあってはならぬことだと思います。
    本当に気をつけてください。また、全力で応援させて
    いただきます。

  • 野中晴彦 より:

    先生に、迷惑をかけるような人は必要ありません。
    他人の責任にするような人も、失格です。

  • 40代女性 より:

    私達が知らない事務所での沢山の仕事がおありだと思いますが、クリーンで山本ひろし議員は素晴らしいと支持している私達の不安材料になるような事務処理は、お願いですからしないでくださいませ。優先順位などと言いたくないですが事務所の方々はどうぞ、山本議員が思い切り仕事ができるように万全の体制でお願いします。スピードが命ではないかと…偉そうなこと言いますが、信頼できる公明党頑張ってくださいませ。

  • 野原ノンコ より:

    池田SGI会長のメッセージに「核兵器は必要悪」の思考から脱却を との連日の提言を読むにつけ、インド洋におけるイージス艦の給油継続はやはり、やめるべきだと強く思います。「戦争抑止のための必要悪である」とする思考から断固、脱却することが私たちの使命であり、戦いのはずです。公明党の太田代表のコメントはそれを容認する話でした。路線のくい違いをどうか、正道に戦ってください。これでは、応援も考えてしまいます。自国を守るためとか、国際社会が認めているとか、そんなことは、詭弁です。よろしくお願いします。