公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1158

こどもの日・大勢の皆様との交流(東京都)


小さな鯉のぼり


徳島県中野さんご夫妻と


5月5日はこどもの日。15歳未満の子どもの数は昨年に比べ11万人少ない1714万人(男子878万人・女子835万人)。28年連続減り続けており、過去最少を更新。総人口に占める子どもの割合は昨年比0.1ポイント減の13.4%で35年連続の低下。アメリカ(20.2%)・中国(19.0%)・ドイツ(13.9%)などを下回る世界最低水準の状況で、少子化対策が急務といえる。

わが家の子ども達はもう15歳以上で子どもの年齢の子はいないが、5日は小さな鯉のぼりを掲げている。

目黒区内の地元企業等を訪問。公明党支援へ拡大の活動を進める。途中徳島県の中野ご夫妻とばったり出会う。妻とは大学の同期生。善通寺から上京中の義母と共に記念の写真を撮る。いつも応援いただき、本当にありがたい。


77歳の義母と妻


義母は5年前、卵巣がんで大手術をした。かなり悪い状態で医者より「同じ状態の人で5年生存率は30%です。」と言われた。その後他のがんにもなったが、この5月でなんとか5年を生き延びてきた。日頃たくさんの人と友好の輪を広げ、結党以来、徹して人に尽くし地道に党勢拡大の推進をしてきた。先日77歳の喜寿を迎え今年も上京する事が出来た。「さらにこれからも長生きをしてもらいたい」と祈っている。



コメント