公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.640

議院運営委員会で日銀総裁候補への質問など各委員会・部会で発言(東京都)


朝8時からの「障害者福祉委員会」

朝8時より「障害者福祉委員会」が開催され、障害者虐待防止法についての論点などについて意見交換を進める。


舛添厚生労働大臣の所信

国対役員会の後、厚生労働委員会が開かれ、舛添大臣の所信説明があった。20年度予算についても岸副大臣から説明があり、来週審議の予定となる。


社会保障制度調査会年金制度委員会

10時30分。「社会保障制度調査会年金制度委員会」では「年金記録問題について」社会保険庁・総務省からヒアリングと意見交換をする。


愛媛県議会 清家議長・薬師寺副議長来訪

11時30分。愛媛県県議会で新任となった清家議長・薬師寺副議長が来訪され、懇談する。清家議長は同じ故郷八幡浜市。薬師寺副議長も南予出身。「是非南予振興を頼みます」との熱い期待に応えてまいりたい。


「修復腎移植を考える超党派の会」勉強会

14時30分。「修復腎移植を考える超党派の会勉強会」が開催。日本移植学会・日本泌尿器科学会・日本腎臓学会など関係学会から修復腎移植について見解、説明があり、意見交換をした。


参議院議院運営委員会で質問

夕方17時より約1時間30分近く、参議院議員運営委員会が開かれ、政府の提示した日銀総裁・副総裁候補の所信聴取が行なわれた。
まず田波総裁候補西村副総裁候補からそれぞれ所信が発表され、その後、懇談会となり候補者への質疑となる。


田波総裁候補に質問

田波総裁候補に 1.G7への取組み 2.個人消費の拡大 3.人材活用の角度から3点にわたり質問をする。堂々と対応されており、金融知識と共に見識を備えた候補と感ずる。中央銀行の総裁空席による混乱は避ける為にも、民主党の見識が問われる。



コメント