公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.639

今治市の行政・障害福祉・地域経済などの現場を訪れ懇談・要望を伺う(愛媛県松山市・今治市)


今治市越智市長と意見交換

朝一番で愛媛新聞社を表敬訪問。野本社長とお会いし、近況報告と国政等の懇談を進める。その後今治市へ移動。今治市役所にて越智市長と懇談。今治市の経済・地域活性化など意見交換をする。また市長が目黒区柿の木坂で生まれ、住まわれた場所が私の家に大変近い事など身近な話しで盛り上がる。


自閉症児の親の会の皆様との懇談会

午後からは自閉症児を抱える親の皆様との懇談会を実施。今治市石井市議・谷口市議が同席。要望をお聞きする。①自閉症児が活用する自助具の負担軽減②自閉症・発達障害の方の相談窓口がない③特別支援教育の支援員・特別コーディネーターが整備されていない④就労が不安⑤放課後の支援不足など多くの課題・要望を伺い、対応を約束する。


ライフサポート「ここはうす」で懇談

その後、ライフサポート「ここはうす」を視察。桑原所長より取組み状況と要望を聞く。ライフサポート「ここはうす」は自閉症児・者の親たちが立ち上げたNPO法人コミュニケーションハンディキャップ研究会が運営されている。個別相談・訪問相談・自立生活支援など個々の要望にこたえる支援を推進されており、非常勤も含め、12人のスタッフが自閉症児に特化した支援を続けており、大変感銘を受ける。社会の理解・啓蒙活動が大事との声は国や行政がやらねばいけない点と痛感する。


街頭で支持者の皆様と握手


街頭演説


今治市議の皆さんと街頭


今治市内の「どんどび交差点」で4人の今治市議(石井幹事長・谷口・渡部・越智)と共に街頭演説を行なう。商店街近くに支持者の方が集われ、熱心に聞いていただき、感謝。国政報告など公明党の取組みをお訴えする。


今治商工会議所大野専務理事等と

その後、今治商工会議所で大野専務理事・竹内事務局次長と懇談。中小企業の取組みについて意見交換をする。

財団法人「今治地域地場産業振興センター」を視察。

また隣接している財団法人「今治地域地場産業振興センター」を視察。諏訪専務理事・田中事務局次長の案内でセンター内を見学。地場産業振興と創業支援について伺う。


「今治新都市開発整備事業」について説明を受ける

また「今治新都市開発整備事業」について今治市の新都市調整部の武田係長などから説明を受け、新都市整備の現場を見学をする。今治新都市開発整備事業は今治市・愛媛県・独立行政法人都市再生機構が共同して取組んでおり、総事業費約570億の大事業である。「産業」「商業・業務」「学習・教育・研修」「住宅」などの多様な機能を備えた複合都市として生まれ変ろうとしている。


今治新都市整備第1地区の「雇用と賑わいゾーン」を視察

第1地区(約88ha)の「雇用と賑わいゾーン」を視察する。企業誘致が決まっており、今後の進展を見守りたい。



コメント