公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.279

広島県竹原市・東広島市で街頭遊説を実施(広島県竹原市・東広島市)




広島県竹原市のイズミ竹原店前、東広島市の東広島フジグラン前で公明党街頭遊説を実施。大勢の買物客等の方々に山本ひろしの参議院選の政策をお訴えをする。「国民の命に責任を持つ。子供の未来に責任を持つ。国民の安全に責任を持つ。暮らしの安心に責任を持つ」等の政策を。特に「命のマニフェスト・年金不安への取組みについて」お話しをする。



夕方東広島市にある社会福祉法人「つつじ」山田理事長と懇談を。知的障害者通所施設「コスモス」「ウィング」児童ディサービス「ぐるんぱ」グループホームなど多くの支援ネットワークを運営されている。障害のある方が地域の中でいきいきと生活できる活動に取組まれている。広島県発達障害者支援センターとしてもスタートされている。自閉症や発達機能障害等の障害が多くなり、対応への取組みが望まれている中で、国の支援の必要性など意見交換をする。



コメント