公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6274

社会福祉法人 山口県コロニー協議会を訪問「障がい者就労等で意見交換」(山口県防府市)

台風が九州に上陸で天候が心配された中でしたが、山口県内を石丸典子県議と廻りました。5日、午前中は障がい者施設へ。社会福祉法人山口県コロニー協会山根康夫理事長と懇談。

山口コロニーワークセンターでは、施設入所(60名)生活介護(34名)。ワークショップ山口では就労支援継続A型(30名)就労支援継続B型(10名)。山口コロニーキャンパスでは就労継続支援B型(54名)就労移行支援(6名)の事業を展開。

就労継続支援では最先端の設備が導入され、印刷事業や重度障がい者へ職域を広げ陶芸事業も展開。山口県の名産品である萩焼を生産。今や萩焼を造る障害者施設として有名になっています。

工賃倍増の支援のあり方や福祉従事者の処遇改善など課題や要望を伺いました。改正障害者総合支援法の新たなサービスや相模原事件の再発防止策など説明し、意見交換もいたしました。お聞きした要望実現に取組んでまいります。



コメント