公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.5557

安心・安全・健康まちづくりを目指すアトムグループを訪問(愛媛県松山市)

松山市内にあるアトムグループを訪問。(21日)宇都宮会長・木山専務らと懇談。地域包括ケア・健診などの予防・日本版CCRC・災害時の対応など等意見交換いたしました。

その中で大災害時における3者協定(地元の石井地区まちづくり協議会とアトムグループとセブンイレブン)について興味深く伺いました。

本年8月協定が結ばれたそうです。南海トラフ巨大地震などの大規模災害に対応するため、3者の情報共有や生活物資の供給、避難場所の確保や普段からの防災・減災への対応も進めていくそうです。アトムグループは地域の防災・減災のキーマンとして、アトムグループ危機管理協議会を設立。48名の防災士を育成し安心・安全・健康まちづくりを目指されています。

人口約5万6千人を抱える石井地区の少子・高齢化社会をサポートするために医療・福祉・パブリック(子育てや障がい等)サービスを推進されているアトムグループ。防災の観点からもさらに挑戦されている姿に、政治ももっと頑張らねばと思いました。ありがとうございました。

3者協定
3者協定
3者協定
3者協定
アトムグループ
アトムグループ
アトムグループにて宇都宮会長と
アトムグループにて宇都宮会長と


コメント