公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4441

島根県での国政報告会(島根県松江市)


国政報告1


国政報告2



旭日(松江市)


松江市内


島根県安来市に引き続き、松江市内のくにびきメッセにて国政報告会を開催いたしました。土曜日の夜の時間でありましたが、大勢の皆様が最後まで聞いていただき、心より感謝いたします。(22日)

「財務大臣政務官としての活動や補正予算(5.5兆円)・本予算(約96兆円)の中で、公明党の主張で盛り込まれた内容。暮らしや家計・子育て・医療、介護・中小企業支援、防災、減災、軽減税率、外交防衛また今までライフワークとして取り組んできた障がい者福祉、離島振興など」約1時間話させていただきました。

自由な質疑では、集団的自衛権、原発再稼働などエネルギー政策、親亡き後の障がい者福祉、終末期医療の在り方、観光政策や道路整備など等。
「連立政権の中で平和や教育、地方・弱者の視点から公明党がさらに頑張ってリードしてもらいたいと」の期待を強く痛感いたしました。皆様ありがとうございました。



コメント