公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.4183

公明党香川県本部政策要望懇談会②介護・障がい者福祉(香川県高松市)


政策要望懇談会


24日公明党香川県本部で政策要望懇談会を開催。

公明党から3人の国会議員(石田四国議長、谷合参議院議員と山本ひろし)。県議(都築県議、広瀬県議)、市議(山田市議、竹内市議)、公明党の団体渉外委員会(久保田部長、村岡主任)が参加いたしました。


障がい者施策(高橋理事長・小西理事長)


障がい者福祉、高齢者介護について、下記お聞きしました。

お聞きした課題・要望について国・県・市で其々施策反映につなげてまいります。

1.香川県手をつなぐ育成会(小西理事長)、 NPO法人香川県社会就労センター(高橋理事長)

①障害者優先調達推進法成立後の官公需・民需の確保!
②障がい児発達支援へ拡充(単価が低く、ST、PT,OT等の専門職が置けない)
③小規模入所施設の必要性と推進など等。


中條副会長


2.香川県老人福祉施設協議会(中條副会長)

①特養施設の新設はユニット型に偏重しており、多床室は基本的に認めていない。入所者の80%は低所得者。対応御検討してもらいたい。

②社会的弱者のセーフティネットは養護老人ホームや特養。特養の役割を認識した施策を!など等。



コメント