公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3950

太田大臣へ、国道32号「猪ノ鼻道路(トンネル工事)」の整備促進要望(東京都)


太田大臣への要望


太田国土大臣に香川県三豊市・徳島県三好市の議長らのメンバーと要望に伺う。


大臣に説明


大臣要望2


要望内容は、一般国道32号「猪ノ鼻道路(トンネル工事)」の早期完成を目指しての整備促進の要望。


三豊市・三次市のメンバー


地元は、三豊市議会坂口議長、込山市議(公明党)三好市議会平岡議長ら。公明党石田議長(衆議院議員)が同席。

一般国道32号は、高松市から徳島県西部を経て高知市までを結ぶ四国の主要幹線道路であると共に、沿線地域の日常生活を支える重要な路線である。

しかし、交通の難所である猪ノ鼻峠付近は急な線形や急こう配による交通事故及び異常気象時や冬季の路面凍結・積雪による通行規制がなされるなど多くの課題を抱えている。

安全性の高い幹線道路整備により、県境を越えた災害時の円滑な救助・救援・復旧の支援や防災面の効果が発揮される。

一日も早い「猪ノ鼻道路」の完成へ、要望実現に取組みたい。



コメント