公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3722

「生涯現役・余生はなし」障がい者福祉に生き抜く「土居瑞(みず)先生の藍綬褒章を祝う会」(高知県高知市)


高知県


藍綬褒章受章を祝う会


高松から高知市へ。

本日は永年障害者福祉にご尽力されてきた社会福祉法人ねはんの会理事長「土居瑞(みず)先生の藍綬褒章を祝う会」に出席。

土居先生は戦後、養護学校に教師として勤務。卒業した子ども達の行き場を作る為、85年早期退職し、私財をなげうち高知市に無認可の知的障害者作業所「涅槃の家」を開設。92年法人化。現在32名が春野町の施設に通っている。84才。

障がい者施設の利用者・保護者・福祉関係者・教え子など約300名がお祝いにかけつける。


西森県議


尾崎知事


岡崎市長


発起人の西森高知県会議員の挨拶の後、来賓の尾崎高知県知事・岡崎高知市長の祝辞。

土居先生の万感こもる真心からの謝辞。高知新聞社 橋井顧問の乾杯で懇親会へ。


教え子と


門脇香美市長


教え子の皆さんとの共演。門脇香美市長も平山小の教え子だった。パワー満載本当にお元気。


生涯現役


「親を亡くした子が最後まで温かい仲間と暮らせる施設をつくる」ことが悲願。「私には余生はない。生涯現役」との言葉に人生の重みと信念が光る。


土井先生と


障害者関係者と懇談


祝賀会では障がい者関係者など多くの方々と交流を深める集いとなった。大変にありがとうございした。



コメント