公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3581

飯泉徳島県知事 緊急提言で来訪(東京都)


飯泉知事要望


意見交換


午前中、徳島県飯泉知事が来訪。国会において斉藤鉄夫幹事長代行と会い懇談。

「徳島発の緊急提言~特例公債法案の早期成立~」について、地方の切実な声を伺う。
・徳島県の11月交付月は県分「約378億円」市長村分「約225億円」の交付が予定されていたが、交付が見合された。

(提言内容)
1.一刻も早い「特例公債法案」の成立を図る
2.地方交付税については「特例公債法案」の対象から外すとともに「法定税率の引き上げ」により必要な財源を確保するなど、このような事態が2度と起こらないよう制度改正を行うこと。

頂いた要望について、対応を進める事をお話しする。



コメント