公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2397

琴平町へ!行政・福祉・文化・観光など訪問・懇談(香川県仲多度郡琴平町)

琴平町 籔内(やぶうち)伊佐子町議と共に町内をまわり、懇談を進める。籔内さんは3期目挑戦。(7月24日が投票日)


小野町長(やぶうち町議と共に)


小野琴平町長と懇談。町政の改革・福祉の取組み・観光活性化・防災対策など意見交換。若々しい清新な町長で改革を期待したい。


越智事務局長


さらに社会福祉法人 琴平町社会福祉協議会 越智事務局長と懇談。

懇談の場は住民活動拠点サービスステーションの「ちょっとこ場」。常時開放サロンとして、地域の皆様の集会や憩いの場として活用されている。

また子どもたちのふれあい場や障害者団体・作業所・女性クラブの作品の展示など町外観光客(約3割)や町内利用者(約7割)。


「ちょっとこ場」


「ちょっとこ場」は社会福祉協議会が設置し、琴平町ボランティア会議が運営している。

地域の福祉の拠点として介護を中心に相談支援事業や障がい者の就労など幅広い支援に取り組んでいる様子を伺う。

課題・要望について
1.介護人材の確保(女性が働けるように保育所等環境整備と処遇改善)
2.成年後見人制度の拡充(親亡き後の体制・法人後見制度)
3.地域包括ケア・相談事業の改善(地域で医療・介護・障がい者支援の一体化を)など等。

長年福祉分野で実践されて来られ、体験に裏付けされた取組みやお話しに説得力があり、感銘を受ける。


ACTことひら


その後も町立ギャラリーACTことひらへ。「私の一品」が展示されていた。大西事務局長と地域文化政策で懇談。


琴平町まわり


琴平町


琴平町の観光業など地域の方々と懇談。籔内(やぶうち)議員と終日活動する。



コメント

  • t.t より:

    浅川智恵子さん凄いと見ていて感銘しました。彼女の言葉で失明して諦める事が沢山あってもう、諦めたくないと思ったとありました。健常者として襟を正し、この言葉を困難になった時の言葉して行きたいです。