公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1750

ひきこもり地域支援センター『きのぼり』を視察(徳島県徳島市)

夕方飛行機で、徳島へ。


ひきこもり地域支援センター「きのぼり」の看板


あいさつ


4月より開設された、ひきこもり地域支援センター『きのぼり』を大西県議と視察・意見交換を進めた。


意見交換


行政側、親の会の皆様との意見交換


県の行政側から細井医療健康総局長・石本次長、県精神福祉保健センター石元所長などや、親の会である「KHJ徳島県つばめの会」から高橋会長はじめ役員の方々が参加。

ひきこもり地域支援センター「きのぼり」の概要を伺う。

開設の報道で、相談件数や来訪者が急増。ひきこもりで悩まれている方々の多い実状が見える。

・本人や家族からの相談は、月~金の9時から16時
・ひきこもり当事者向けに、グループ活動・当事者研究会・SSLを実施
・家族支援では、ひきこもり家族教室・ひきこもり親の会等開催

親の会の方々からアウトリーチと居場所の要望が出された。
行政の現場の方からは人員予算の拡充やひきこもり地域センター間の情報交換など国への要望も。


センター見学


懇談後、ひきこもり地域支援センターを見学。当事者のグループ活動の現場で担当者の方から詳しい状況も伺う。



コメント