公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1170

被爆者救済へ「与党原爆被爆者対策PT」開催(東京都)


与党原爆被爆者対策PT


午前中、国対役員会の後、与党原爆被爆者対策プロジェクトチーム(PT)(南野座長)が開かれた。厚労省から原爆症認定状況と今後の原爆症認定訴訟のスケジュールの説明の後、与党PTとして今後の対応を検討。

5月15日大阪高裁・28日東京高裁の判決があるが、与党PTとして原爆症認定集団訴訟の一括解決に向けた行動を具体的に推進する方針で検討。様々な意見交換を進める。いよいよ大詰めの段階。原爆被爆者原告団の皆様の救済を目指し、全力で取組んでまいりたい。


遊説局会議


午後、遊説局会議で今後の遊説内容について江田座長を中心に討議し、対応を検討した。


政調全体会議


16時からは政調全体会議。法案審議以外に臓器移植に関しての勉強会を実施。鴨下自民党衆議院議員達から新たな案(D案)の説明を受ける。今後の臓器移植法案の審議へ研鑽を重ねてまいりたい。

夜は党勢拡大へ壮年の方々との懇談を進める。



コメント