公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1112

香川県真鍋知事が高松自動車道の4車線化への要望を!(東京都)

午前中は四国の方の要望の件で各省庁を呼び、改善策などを検討する。結果をすぐ本人に報告。スピードが大事。


厚生労働委員会


舛添大臣

午後から厚生労働委員会が開かれ、「雇用保険法の改正案」について質疑が行われた。

雇用の維持・雇用の創出への議論が行われる。明日委員会で採決の予定となる。


高松自動車道の4車線化の緊急要望


香川県真鍋知事等と懇談

夕方、香川県真鍋知事・久保土木部長が事務所に「高松自動車道の四車線化について」の緊急要望書を携え、来訪される。

はじめに本四高速道路の大幅料金値下げの御礼がある。先週の休日では、栗林公園やレオマワールドなどの観光やうどん店など行列が出来る程大勢の方々が香川に来られたそうだ。さらに来週からも大きな期待がかかる。


要望書


四国横断自動車要望図


今回の要望は四国8の字ネットワークを形成する高松自動車道(高松東IC-鳴門IC)の早期4車線化を図る事である。今、暫定2車線であるため、対向車線へのはみ出しての重大事故や繁忙期には交通渋滞が発生しており、安全性・定時制等の確保が喫緊の課題となっている。既に4車線化に必要な用地を確保しており、直ちに工事着工が可能である事からも本日の要望となった。補正を含めた経済対策の中の検討も含め、努力する事をお話しする。

夜は愛媛の同窓の先輩・後輩も来られ懇談の場をもつ。



コメント