公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.1056

派遣労働者保護へ!与党PTで協議(東京都・愛媛県松山市)


離島振興のヒアリング(事務所にて)


松山空港

午前中、国対役員会・全員協議会・参議院本会議と続く。

午後には「与党・新雇用対策に関するPT」の会合が川崎座長・坂口副座長中心に開催された。本日は「派遣労働者の保護・雇用調整助成金・内定取り消し問題」の3項目の内容について厚労省・文科省から説明をうけ、意見交換を進める。

派遣労働者の保護については、解雇された場合の雇用保険のセーフティネットについて現状と今後の対応策など話し合う。

さらに派遣会社(派遣元)の労働基準法の遵守強化を与党PTとして大臣の申し入れする事などをきめた。派遣先企業の対応の次が派遣元企業の対応である。実態調査と共に労働基準法の遵守していない企業など派遣労働者保護の対応が急務といえる。

また事務所内では各省からのヒアリングを受ける。来週予定されている党離島振興対策PTの内容について国土交通省などから説明を受ける。特に離島航路の状況・フェリー会社の経営支援など、現実の課題の対応について確認する。

夕方、羽田空港から松山空港へ。春一番の強い風が吹く天気であったが、松山市内の地元企業など訪問・懇談を続ける。



コメント