公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.711

全国環整連懇親会で挨拶/中国・四国の方々との交流(東京都)

本日も国対役員会。議院運営委員会・全員協議会・本会議と続く。


本会議で反対多数で否決


本会議では「道路整備財源特例改正案」に関して、討論があり、野党多数で否決された。審議拒否をしていた民主党が方針転換で、先週の金曜日、急遽委員会で審議・採決をして送られた法案。参議院無用論が起こらないための形だけの審議・本会議と言わざるを得ない。民主党の政局一辺倒の国会運営は国民無視のやり方であり、言語道断である。


香川県議長・副議長と懇談


香川県議会松本議長・山本副議長と


午後には香川県議会の松本議長・山本副議長が新任の挨拶に来訪された。山本副議長のお父様とは同姓同名で妻の親戚筋にあたる。香川の発展のために尽力する旨お話しする。


玉川会長挨拶

遊説局会議の後、17時30分より「全国環境整備事業協同組合連合会(環整連)懇親会」が都内ホテルにて開催され、参加する。
全国から大勢の皆様が集われる中、玉川福和会長から「下水道が地方財政に及ぼす影響大きい中、浄化槽の整備は住民負担を減らし、環境を守る社会に大いに役に立っている。さらなる推進を」との力強い挨拶があった。


挨拶


全国環整連で初めての挨拶


黒瀬常務理事と広島の皆様


この後、公明党国会議員の1人として、挨拶をさせていただく。

乾杯の後、中国・四国の皆様と交流する。黒瀬栄治全国環整連常務理事(広島県理事長)以下、広島の方々15名との懇談・記念写真を撮る。


徳島県中川理事長・齋藤兵庫県相談役(徳島在住)


鳥取西村氏(元職場が同じIBM)


四国では徳島から来られた中川幸彦徳島県理事長・齋藤相談役や鳥取の西村博文全国環整連理事(法務委員長)などの方々と親しく懇談させていただく。西村氏は同じIBM出身で大変奇遇でもある。


玉川会長と


玉川会長と公明党国会議員


全国環整連の皆様とはこれからも、末永いお付合いをさせていただき、社会貢献に寄与する活動支援に頑張ってまいりたい。



コメント