公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.605

瀬戸大橋が結ぶ島々を訪問・要望をお聞きする(香川県高松市・坂出市・綾歌郡宇多津町)


高松駅前の街頭演説


高松駅前の街頭演説

早朝、高松駅にて街頭演説をする。月曜日という事もあり、通勤・通学で乗降りをされる方々が多い。
「おはようございます。公明党の参議院議員の山本ひろしでございます。」と、皆様に公明党の実績などをお訴えをする。


櫃石島での島の皆様とのミニ語る会

午前中、坂出市の瀬戸大橋が結ぶ櫃石(ひついし)島・与島を地元若林市議と共に訪問し、島の皆様と懇談する。櫃石島ではミニ語る会を開催。要望などお聞きする。


島の皆様との交流・懇談

皆さんが困っていたのは瀬戸大橋の通行料金の高さである。生活道路として利用される島の方は坂出まで1回往復5800円。今半額カードを利用すると2500円位であるが、あまりに高いので、島から坂出の高校や企業には通えず、島から出て行く人が多いという。ちなみにバスでも往復1180円。坂出より岡山県の児島の方が料金が安いので医療や買物も児島に行くとの事。

櫃石島から見る瀬戸大橋

生活道路として利用している住民にとってもっと安く活用出来る事が最大の要望であった。さらにインターネットも家庭では利用が出来ず、若者も離れて行く現状を訴えられていた。改善目指し、取組む事をお話しする。


青い海に浮かぶ瀬戸内海の島々


与島から見る瀬戸大橋


青い海に浮かぶ島々。最高の景色に囲まれた自然に感激する。与島からみる瀬戸大橋も格別である。


坂出市松浦市長・若杉市議と

素朴な島の皆様との交流の後、坂出市を廻る。坂出市の松浦市長を表敬訪問。医療・介護や島の通行料金などについて意見交換をする。その後、綾歌郡宇多津町を青木議長(町議)と共に地元企業等をまわり、交流を深める。



コメント