公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.6497

相模原事件 防止策で詰めの協議(党再発防止PT)(東京都)

公明党の相模原市障がい者施設事件再発防止検討プロジェクト(PT座長:山本博司参議院議員)は12日、衆院第2議員会館にて、相模原事件の再発防止策について

厚生労働省から説明を受けました。

厚労省は、同省の再発防止検討チームが8日に公表した最終報告書について、党PTが11月に塩崎厚労相に充てて提出した要望の内容が反映されていると説明。

(厚労省 古屋副大臣に緊急要望の申し入れのブログ)

厚労省古屋副大臣へ!「相模原市障がい者施設事件 再発防止に係わる緊急要望」(党再発防止PT)(東京都)

今後同報告書を基に、対策の詳細を厚労省の有識者会議で詰めていくとしました。

同報告書では、措置入院患者の退院後支援計画や患者が転居した後も支援が引き継がれる仕組みづくり、障がい者差別解消へ学校教育の充実などが盛りこまれました。

2度とこのような悲惨な事件が起きないために、再発防止策を引き続き進めてまいります。

PT座長として挨拶
PT座長として挨拶
意見交換
意見交換
緊急要望申し入れ(古屋副大臣)
緊急要望申し入れ(古屋副大臣)


コメント