公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3843

「インクルーシブ教育の推進と教育費の負担軽減策について」下村大臣に質問(徳島県・東京都)



徳島空港の旭日


富士山


早朝、徳島空港から羽田空港へ。機上からの富士山が綺麗。


文部科学委員会


質問1


本日文部科学委員会が開催され、大臣の所信に対する質疑が行われた。


下村大臣


質問2


私は「インクルーシブ教育の推進と教育費の負担軽減策について」下村大臣に質問。
現場を廻る中での課題を取りあげた。(下記質問項目)


質問3


1.インクル-シブ教育の推進について
① インクルーシブ教育の基本的な考え方はどのようなものか。
② 就学先決定の在り方の見直しはどのようになっているのか。
③ 発達障害に対する教職員の理解をどのように行うつもりか。
④ 特別支援員の増員をすべきではないか。
⑤ 特別支援学校の教室不足をどのように解消していくつもりか。
⑥ 特別支援学校と通常学校との交流をどのように図るつもりか。
⑦ 「合理的配慮」の確保に向けて教育分野でどのように取り組むつもりか。

2.教育費の負担軽減策について
① 貧困の連鎖を断ち切るためにどのように取り組むつもりか。
② 給付型の奨学金を創設すべきではないか。
③ 夜間中学校の拡充に取り組むべきではないか。
④ 幼児教育の無償化にどのように取り組むつもりか。
⑤ 財源の確保に向けてどのように取り組むつもりか。



コメント