公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3469

肢体不自由児者の支援を!岡山県肢体不自由児者福祉協会の要望(岡山県岡山市)


岡山県肢体不自由児者福祉協会の要望


意見交換


宮本会長・山内さんと増川県議


岡山県の障がい者団体、岡山県肢体不自由児者福祉協会(宮本会長)らから要望を伺う。増川県議・則武岡山市議会議長が同席。

【下記主要要望内容】

1.高校のバリアフリー化の促進・エレベーター国庫補助の対象に
・高校のエレベーター設置校716校(設置率23.2%)
・岡山県 55校中設置校2(設置率3.6%)
・エレベーターがなく階段昇降機で移動する学校での問題点の多さ(環境設備面では安全性、操作移動時間の問題、恐怖感のメンタル面の問題など等)

2.肢体不自由児の小中高・特別支援学校でのバリアフリー化の実態調査の実施

3.重度心身障害者の支援拡充(いつでもどこでも支援が受けられる制度に)
・日中一時支援が月の日数の-8日を-4日に緩和を
・入院時に家族の常時付添なしでは不可能。ヘルパーの利用可能に
・重度訪問介護からパーソナルアシスタンス制度の創設を


階段昇降機の問題点(増川議員質問から)


伺った要望について、持ち帰り改善と施策反映につなげてまいりたい。また岡山県、岡山市との連携も含めて前へ進めるべく対応していきたい。



コメント