公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3147

党IT技術活用PTでNTTドコモ視察(東京都)


意見交換


石井政調会長挨拶


PT事務局長として


公明党IT技術活用PT(古屋範子座長、山本博司事務局長)としてNTTドコモ本社を視察。石井政調会長はじめ7名の国会議員が参加。


3D体感


現在の商品のラインアップ


202X0年の未来像を最新の3Dインタラクティブ空間で体感。
日本列島を渡る蝶「アサギマダラ」の不思議を3Dで体験した。


近い将来開発中の紹介(同時通訳電話など)


docomo Future Station


Future


また近い将来に実現を目指す同時通訳電話、モバイル空間設計。

現在のサービスでは、災害対策、脳卒中対策のための遠隔画像診断補助システムなど、現在、近い将来、未来の時系列での説明と体感の世界に感激する。


加藤常務


NTTドコモ本社にて(加藤常務挨拶)


次期社長に内定された加藤常務が最後まで対応いただき、ドコモの皆様ありがとうございました。

ICTの活用が様々な効果と可能性があり大きな成長産業となる事を改めて実感。

党IT技術活用PTとして今まで政府・有識者から6回の会合を持ちICT戦略や現状を聞いてきた。今までの視察は遠隔医療(香川)フューチャースクール:教育(徳島)を実施。

今後さらに研究とヒアリングを進め、PTとしてICTの提言をまとめる予定。



コメント